白だし通販 TOP > 法人のお客様 > ニュースリリース

ニュースリリース

2017年1月16日

【産学連携】給食の大好きだった“あの味”を自分たち手で再現!

高校生のアイデレシピ 『へきなん丼』

白だしの元祖・ 七福醸造から1,300食限定で1/20より発売

有機白醤油および白だしの製造・販売を手掛ける七福醸造株式会社(愛知県安城市 代表 取締役:犬塚元裕)は愛知県立碧南高等学校商業科の生徒と共同で、碧南市内の小中学校の給食で人気の高い「へきなん丼」を再現し商品化しました。1月20日、碧南市で開かれる「にんじんサミット」会場で、生徒たちの活動報告と同時に販売を開始。また七福醸造の通販部門「味とこころ」ほか、あおいパーク(碧南市)」「でん まぁと安城西部(安城市)」などJA産直市場でも販売します。

■「へきなん丼」3つのこだわり
1)七福醸造の白だし「四季の恵」で調味
有機白しょうゆに厳選だしをたっぷりブレンドした七福醸造の白だし 「四季の恵」は化学調味料無添加。白だしの旨味を生かし深みのある 味わいに仕上げた上、しっかりと「食の安心・安全」を追及しました。
2)碧南市特産のにんじん「へきなん美人」を使用
甘みがタップリでにんじん独特の臭みが少ないから、にんじんが苦手なお子さんにも 美味しくお召し上がりいただけます。
3)レトルトパウチ食品だから調理はカンタン
レトルトパウチ食品だから、沸騰したお湯で5分の湯せん、または、器に移し電子レ ンジで温めてごはんにかけるだけで、カンタンにお召し上がりいただけます。

◆七福醸造株式会社
七福醸造株式会社は「自分の子どもや孫に食べさせられないような物は絶対に売ってはいけない!」を合言葉に、原材料と製法に徹底的にこだわり、白醤油および白だしをはじめとした調味料の製造・販売・通信販売を手掛けています。業界に先駆け「有機JAS白醤油工場」の認定を受けており、現在でも白醤油の会社としては全国でただ一社です。
また、日本で初めて白だしを開発した会社で、白だしの品揃え日本一を誇ります。

□創業      : 1950年(昭和25年)10月
□代表取締役社長 : 犬塚 元裕
□資本金     : 1億円
□所在地(事業部): 愛知県安城市東端町
    (工場) : 愛知県碧南市山神町
□事業内容     : 白醤油・白だしの製造・販売
□ホームページ  : http://www.7fukuj.co.jp/

七福醸造株式会社

◆愛知県立碧南高等学校 商業科
碧南高等学校 商業科は、社会に出てすぐに役立つ専門的能力を身につけさせるとともに、人間性を高めていく教育を大きな目的としています。具体的には、専門的能力の育成として「簿記会計教育」、「計算・事務処理能力」、「情報処理機器の操作能力」などの向上に力 を入れています。また3年生が履修する「課題研究」 の科目には5つの講座があり、「へきなん丼」は、 その中の1つ「商品開発講座」の授業で七福醸造の指導の下、商品化されました。

□設立      : 1926年
□校長      : 坪井 基紀
□所在地     : 愛知県碧南市向陽町
□校訓       : 啓(ひらく)
□ホームページ  : http://www.hekinan-h.aichi-c.ed.jp/

へきなん丼

◆第 1 回 全国にんじんサミット in 碧南
以下を目的に碧南市で第 1 回のにんじんサミットが開催されます。
●安心・安全なにんじんの生産と、国内産地リレーによる安定供給
●産地(生産者団体)間での特色・特徴・取り組みなどについての 意見交換と産地交流
●各産地の伝統料理やオリジナル料理を通して、にんじんの消費を 高めるための情報発信

□開催日時 : 2017年1月20日(金)12:30~
□場所   : 碧南市文化会館(碧南市源氏神明町)
□主催   : にんじんサミット実行委員会
□後援   : 碧南市、碧南商工会議所、愛知県、JAグループあいち

全国にんじんサミット
  • 法人のお客様
  • 個人のお客様
  • 工場見学 ありがとうの里

イベント情報

ニュースリリース

忘れられない 母の味

“七福醸造”育メン営業マン 本間ブログ

三河湾チャリティー 100km歩け歩け大会

お問い合せはこちら

ISO22000

JAS 日本認証サービス GMJP 1216-01

「世界中の子ども・子孫にとって良いことかどうか」が全ての基準である当社の取組み:安全管理への取組みは 「HACCP・リスク管理」などを経て「ISO22000取得」食品へのこだわりは「有機JAS認定工場」の取得へと繋がっています。

Copyright © 七福醸造株式会社 All Rights Reserved.