白だし通販 TOP > 法人のお客様 > ニュースリリース

ニュースリリース

2015年7月7日

地元発祥の調味料を身近に感じてもらうイベントで地域活性の一助に!

第7回『白だしの日まつり』

日本で最初に白だしを開発した蔵元・七福醸造にて7/29開催

白だしの製造・販売を手掛ける七福醸造株式会社(愛知県安城市 代表取締役:犬塚元裕)は、7月29日(水)に「白だしの日まつり」を開催します。白だしの製造工程の見学や、原料である「有機白醤油」の醸造体験ができる上、白だしを使った「焼きそば」や「流しそうめん」などが振舞われるなど、例年、地元住民の皆さんをはじめ1,000名以上の来場者を数える夏休み期間中の人気のイベントとなっています。


【白だしの日まつり】
場  所:七福醸造株式会社 碧南工場(ありがとうの里)
開催日時:7月29日(水)午前10時~午後3時
開催背景:日本で最初に「白だし」を開発したメーカーである七福醸造株式会社にちなみ、 7(ヒチ)月29(フク)日は、日本記念日協会に「白だしの日」として登録されています。地元の皆さんを招いて白だしを身近に感じてもらうイベントを開催することが地域の活性化に繋がれば、という想いで、2009年より毎年7月29日の白だしの日に、七福醸造の碧南工場(ありがとうの里)にて開催しています。

◆七福醸造株式会社
七福醸造株式会社は日本で初めて白だしを開発した会社で、日本一の白だしの品揃えを誇ります。原材料と製法に徹底的にこだわり、白だしをはじめとした調味料の製造、販売、通信販売を手がけています。また、業界に先駆け「有機JAS白醤油工場」の認定を受けており、現在でも白醤油の会社としては全国でただ一社です。

□創業      : 1950年(昭和25年)10月
□代表取締役社長 : 犬塚 元裕
□資本金     : 1億円
□事業内容    : 白だしの製造・販売
□ホームページ  : http://www.7fukuj.co.jp/



  • 法人のお客様
  • 個人のお客様
  • 工場見学 ありがとうの里

イベント情報

ニュースリリース

忘れられない 母の味

“七福醸造”育メン営業マン 本間ブログ

三河湾チャリティー 100km歩け歩け大会

お問い合せはこちら

ISO22000

JAS 日本認証サービス GMJP 1216-01

「世界中の子ども・子孫にとって良いことかどうか」が全ての基準である当社の取組み:安全管理への取組みは 「HACCP・リスク管理」などを経て「ISO22000取得」食品へのこだわりは「有機JAS認定工場」の取得へと繋がっています。